新潟県燕市からアウディA4 DSG修理で御来店です。

少し前の修理になりますが、アウディA4がDSG故障で入庫しました。
しばらく走行するとギヤボックスのチェックランプ点灯がします。


早速故障コードを確認すると…
P17D800 クラッチ温度の為トルク制限 とコードがは入っていました。
確かにある程度走行すると点灯します。DSGオイルの温度に関係しているようです。
診断の結果、”メカトロリペアキット”の交換で直ると判断して早速降ろします。


いつものように、メカトロを分解します。


今回は、クラッチ冷却用ソレノイドが不良だと思われます。


アウディA4の05B湿式7速DSGは、色々トラブルが発生するので、予防も含めて
今回もリペアキット+ソレノイド交換で対応します。


こんな部品も同時交換です。


05Bは途中からDSGオイルの外部オイルフィルターが追加になりました。
真っ黒けです。DSGオイルは定期的に交換しましょう!!
今回は当店のテスト用リペアキットがトラブってしまいお客様にご迷惑をお掛けしました。
ですが、バッチリ直りました!!